茗荷谷で中古マンションのリノベーションが始まりました

   

茗荷谷マンションリノベーション

おはようございます。

最近は気が付いたときにブログを更新するようにしています・・・

が・・またいつもの悪い癖でブログ更新を知らんぷりしたりするかもしれません(笑)

ブログの更新も仕事の一つなのでこれからも頑張ります。

 

茗荷谷マンションリノベーション

 

文京区の大塚で中古マンションのリノベーションが始まりました。

ここは東京メトロ 丸ノ内線の茗荷谷駅から徒歩4分位にある築25年の鉄筋コンクリートのマンションです。

ここ茗荷谷は周辺にお茶の水大学や跡見学園や筑波大学東京キャンパスなどがあり、

その周辺にはオフィスや住宅街が建ち並んでいる場所です。

緊急事態宣言もあり、

最近はここ天気もいいので茗荷谷まで自転車で現場の打ち合わせに行くようになりました。

浅草からのアクセスだと途中に坂が何か所かあり、

アップダウンがあるので物凄くきついですがいい運動になります。

 

茗荷谷でマンションリノベーション始まりました

 

ゴールデンウイーク前から解体工事が始まり、

先週末にようやくスケルトンになりました。

緊急事態宣言の中でのマンション専有部分での解体工事はやはり慎重になります。

解体会社さんご苦労様でした。

この頃のマンションは外周部に吹き付け断熱がされているので、

この部分は解体はしないで壁をふかして新規に壁を作るようにしています。

今回もオーダーキッチンや家具造作など見どころ満載ですので完成を楽しみにしていてください。

 

 

 

 - リノベーション