YKKから網無し新防火サッシが誕生です

   

おはようございます。

土手加藤材木店の加藤です。

 

先日YKKから網無しの新防火サッシが誕生したというテレビコマーシャルを見ました。

いやー驚きですね。

都心では防火地域などでは建築基準法によって防耐火の規制が厳しいので、

窓であるサッシも例外なくその規制がかけられます。

実は3年ほど前からこの窓サッシ業界では大きな変化があり、

今までのサッシでは防火性能がクリアーできないという国土交通省の指摘を受けて、

各サッシメーカーはテンヤワンヤの末1年以上かけてようやく新防火サッシを発表しました。

面倒なのが一つのサッシにそれぞれ個別の国土交通大臣認定を取得しなければならないので、

窓には沢山の形があるのでメーカーは大変苦労したわけです。

この新防火サッシの誕生の時でもガラスに関しては網入りでしたが、

今回のYKKの新防火サッシは網無しで個別認定を取得したのだから驚きです。

まだ良く調べていないのですがガラスを高耐熱ガラス仕様にした模様で、

これにより他のメーカーも追随することは間違いなさそうです。

網無しのガラスは建物中からの景色が一味違うので歓迎ですね。

 

 - 家づくり豆知識, 社長のつぶやき, 設計