元浅草で木造3階建て耐火構造が着工です

   

元浅草解体画像

元浅草解体画像

 

おはようございます。

土手加藤材木店の加藤です。

大相撲は2横綱が休場の中でも次世代を担う力士が毎場所我々相撲ファンを楽しませてくれています。

中でも熊本県出身の関脇正代が安定した下半身でいい相撲を見せてくれていて今場所は強い。

以前このブログで正代は将来横綱になると書きましたが、

ようやく本人も自覚が出てきたのか今場所は相撲内容はすごくいいです。

その他朝乃山は3連敗から10連勝ですし、今場所の賜杯をつかむのは誰なのかで楽しみです。

 

さて地元台東区の元浅草では3階建ての新築工事が始まりました。

防火地域内の3階建ての新築工事になるので今回も耐火構造になります。

上野駅から徒歩8分くらいの大変いい場所で、

商業地域ということもあり周辺は大型のマンションなどやホテルなどの建設が続いているエリアです。

築64年の古い木造家屋の解体から始まります。

この元浅草の現場進捗も時々はアップしていこうと思います。

 - 社長のつぶやき